2017年04月25日

乙女森林公園第1キャンプ場!

 子供の進学も無事に終わり、久しぶりにファミキャンに行って来ました。今回は珍しくバンガロー泊です。

20170425_2.jpg
 いつもの国府津で休憩してから御殿場の山崎精肉店で馬刺しを購入、折り返して乙女森林公園第1キャンプ場へ。ここはネットでもあまり情報がないキャンプ場なんです、第2キャンプ場は高規格キャンプ場なんですけど、こっちは自然あふれるキャンプ場でした!いや〜結構好きかも!

20170425_3.jpg
 予約するとき、管理の人に薪売ってますか〜?って質問したら、木の枝がたくさん落ちてるから利用して〜って言われたので家族3人で30分ほど拾って回ったらこんなに沢山(^^; カミサンにノコギリ渡したら太い枝までガンガン切ってくれてホント助かりました。

 近くの温泉会館は脱衣所に監視カメラが堂々と設置してあるのを知っていたので(←これ本当に盗難防止で設置しているのか?ほかに盗難を防ぐ手立てはあるだろう・・・絶対別の目的だよ)チョット離れた富士八景の湯へ。Googlemapでは歩いて行けそうな抜け道があるけれど、通行禁止・・・大人しく車で移動しました。キャンプ場を利用していれば入浴料600円です!(ふつうは1200〜1300円くらい忘れた)

20170425_5.jpg
 キャンプ場に戻ってきてから夕飯です。メインの焼き鳥〜!

20170425_4.jpg
 小雨が降っていたので流しとトイレの東屋で(^^; ほかにお客さんがいなかったので貸し切りです。ほかにもうどんとか用意してあったんだけど、満腹になってしまったので終了。ウチの家族はみんな小食なんです。

20170425_6.jpg
 夜はたき火、小雨は止まず・・・でもたき火で寒くはなかった。

20170425_8.jpg
 翌朝、雨は上がっていたものの富士山見えず。

20170425_7.jpg
 小枝は集めすぎちゃって使い切ることが出来なかったよ〜(^^;

 って事で、朝の9時半にはキャンプ場を後にして帰ってきました。帰ってきてから思ったんだけど、儂はキャンプがしたい訳じゃないんだな〜、災害に備える訓練がしたいんだってのが良く分かったよ。その為にアウトドアグッズを沢山買っているんだな〜。

 それでも家族でたき火したり、焼き鳥作ったりするのは楽しかった。バンガローまでの道のりがチョット遠かったのと、シュラフのチャックが壊れていて熟睡出来なかったのが辛かったけどね、トイレも綺麗だったし、また利用したいと思うキャンプ場でした!
posted by キリン at 22:32| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

キャンプ用食器など

20141222_1.jpg
日曜日に行って来たデイキャンプ。風が強くて、曇り気味で・・・かなり厳しい条件でした。おかげでフェザーストーブを使っていたのに全然お湯も沸かないし、トン汁もナカナカ出来ない。米も芯が残ってマズイご飯になってしまった・・・。

 そんな状態で、チタンのコップとか、薄いステンの皿とか、アルミ+竹の箸とかね〜・・・もう全然駄目な訳よ。熱伝導が良すぎちゃって、熱いし冷めるし冷たいし・・・イイ事なんてなんもないんだよ。流石に紙皿じゃ寂しいけれど、100円ショップの皿とか、お湯を入れても大丈夫なプラスティックのコップとか、割りばしの方がよっぽど良かった。

 キャンプも色んな条件でやってみないと本当にイイモノっていうか、使えるモノが見えてこないんだな。今回は勉強になったよ。
posted by キリン at 22:02| Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

焚き火の練習!

 前回のキャンプで焚き火が出来なかった事が本当に残念で・・・リベンジというか、焚き火の練習ということで観音崎に行ってきました。

20141221_6.jpg
 観音崎はBBQ場になっているので、当然焚き火OK! 事前にネットで焚き火の起こし方を勉強していきました。(←ココは必見ですよ!)

20141221_1.jpg
 昨日降った雨で地面はビチョビチョ。

20141221_2.jpg
 当然拾い集めた小枝は湿っています。キャンプ場の厳しい条件と思えば願ったりです!はたしてこの状況で薪に火を付ける事が出来るのか?

20141221_3.jpg
 ガムテープを着火剤として使用します。実は市販の着火剤も沢山持って行ったんですケド、とりあえず使わない方向で。

20141221_4.jpg
 着火剤のガムテープ全体に火が回った所で、細い枝からガンガン載せて行きます。不完全燃焼で煙がスゴイ。でもしばらく放置していると綺麗に燃えて行きます。煙の状態で無理に空気を送ったりしなかったのが良かったような気がする。(周りにはチョット迷惑だけど・・・あ、周りには散歩の人しかいなかった)

20141221_5.jpg
 薪をブチ込んでもあっという間に火が付いた。それまでに燃えた灰とかの熱が影響しているのかね?この前のキャンプでは全然燃えなかったのに・・・。

 ということで、焚き火のコツが判りました。知っていたのに出来ていなかった【細い枝から火を付けて、徐々に太い枝を燃やす】・・・これだけですね。キャンプ場に付いたらまずやる事は小枝を拾って歩く事です、意外と沢山落ちてますよ。子供と一緒に探して歩いたら楽しいよ。思いもよらない大きな枝とか見つけたらテンション上がるよ! あと着火剤にガムテープ・・・ガムテープはキャンプの必需品ですね!車やテントの修理から、着火剤にまでなるなんて・・・絶対必要ですよ。
posted by キリン at 17:15| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

コールマン フェザーストーブ分解

 先日、フェザーストーブでお湯を沸かそうとした時にポンピングがやたらと重たくて、なんだかおかしいな〜・・・と思いながら火を付けた。ま〜普通だな〜・・・なんて思っていたんだけど、お湯が沸いてレバーを消火位置にした時に不具合が!全く関係ないところから火が出てるじゃん! いや〜焦ったね〜・・・爆発したらどうしようってね。 その後、まだ料理したいものがあったんだけど急遽取りやめて、ガソリン抜いて持ち帰って分解してみた。

20141209_2.jpg
 いや〜簡単な構造だよ。ビックリしたのはジェネレータから火口の部分まで実は完全に繋がっていない事。火が出たのは実はこの部分。どうやら消火する為にレバーを戻した時にガソリンがこぼれてそこに引火したのが原因だったようだ。

20141209_3.jpg
 ジェネレーターのオリフィス部分。赤ガスばっかりつかっているので、流石に汚れていました。 オリフィスは詰まっていなかったけど、ジェネレータの内部に入っている針金を引きぬいて、外から穴を突いてみた。

20141209_4.jpg
 次にポンピングが重たかった原因を探るべく、ポンプユニットを外してみた。んでこれはチェックバルブを押さえるニードル。先端がネジになっていて、チェックボールを押すようになっているんだろうな。

20141209_5.jpg
 んで、ポンプのパッキン。コレがカラカラだったんだよ。使用した後に必ず専用のオイルを注入していたんだけど、パツキン部分には油が届いていなかった模様。

20141209_6.jpg
 直接ローションをたっぷりと塗りつけて組み立てた所、ポンプの動作は快適になりました。

 ということで、分解して構造を理解してしまえばどうってことない。ポンピングが重たかったのはただ単にオイル切れしていただけで、変な所から火が出ていたのも漏れたガソリンが引火していただけ。漏れた原因は内部の圧力がチョット足りてなかったのか、ジェネレーターが変形して変な方向に燃料を吹きだしていたのか、そんなところだろう。

 実は今まで結構適当に使っていたんだけど、ちゃんと本体横の使い方を読んでみるとポンプノブの使い方がまちがっていた・・・ガソリンなんて危険な物を使っているんだからちゃんと説明通り使わなきゃいけないよね(^^;
posted by キリン at 21:00| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

キャンプの目的!

20141122_2.jpg
 土曜〜日曜日とキャンプに行って来た訳だけど・・・キャンプの目的はもちろん自然の中で時間を過ごす事だとは思う。許されるならそれが近所の公園であってもテントを張って寝ていたい。

 とはいっても、ただただのんびりと過ごすと言うのはなんだか時間を無駄使いしているだけの様な気がして仕方がない。 最初の「キャンプ=自然の中で時間を過ごす」は間違いないんだけど、それプラスなんかが欲しい。というかなんかなかったらキャンプする必要ってないじゃんとかって。

 その「なんか」とは・・・遠くに出掛けるってことなのかな〜、今は日帰りでも行けるような場所にテント張っているけどさ〜、宿泊が必要になるような遠くへ出かけるためのキャンプというのが最終的な目的になるんだろうな〜・・・って気がする。

 チョット遠くへ、そしてその周辺を遊びながら2泊くらいして帰る・・・そ〜ゆ〜事をするのがキャンプの目的なんじゃないかと。 今はその練習段階なんだろうな〜って。 ファミキャン初めてまだ2回、まだまだ薪に火を付ける事も出来ないんだからさ、練習しとかなきゃいけないよな。
posted by キリン at 22:06| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

田貫湖キャンプ(2)

休日出勤やら、土日の悪天候でノビノビになっていた田貫湖キャンプに行って来た。

20141123_1.jpg
 今回は地元の高速入口から新富士までズ〜と高速を使って移動、でもね〜下道+高速と30分ほどしか変わらなかったんだよな〜。

20141123_2.jpg
 いきなりキャンプ場ではなく、まずは近くにある「まかいの牧場」へ。ここでバターを作ってキャンプで使おうかと思っていたんだけど、実は持ち帰り不可とのことで・・・散歩だけしてきました。

20141123_4.jpg
 お決まりのソフトクリーム。儂は家族で遊びに行くと必ず子供と一緒にソフトクリームを食べる程ソフトクリーム好きなんだが、ここのオニーサン・・・スゲー盛るのが旨いんだよ!ビックリして思わず「ウマイね!!」と声を掛けてしまったよ(^^; 肝心の味は・・・あれ?牧場のソフトにしてはサッパリしすぎてた。

20141123_3.jpg
 柿と富士山。

20141123_5.jpg
 さてキャンプ場に到着、今回は荷物を厳選したので車内は前回よりも広々していて良かったんだけど、リヤカーにのせるとご覧の通り。

20141123_8.jpg
 ココで問題発生!薪に火を付ける事が出来なかった・・・原因は着火剤を買っていなかった、新聞紙を持っていかなかった、薪が湿っていた・・・とイロイロあるんだけど、一番は「練習出来ない」事だろう。野宿も屋外料理も練習は出来ているので問題ないんだけど、薪に火を付けると言うのはホント練習する場所がない。

 薪なんて2束も買っちゃったのに、全部回収してもらうと言う恥ずかしい結果に。いや〜マジで薪に火を付ける練習をしなければならないな。

20141123_7.jpg
 翌朝・・・テント内どころか、シュラフ内にも結露が出来るほどだったケド、儂もカミサンも子供も爆睡出来ました。シュラフ内の足元付近に使い捨てカイロを2つブッ込んだのが良かったのでしょう。

20141123_9.jpg
 さて帰ろうか〜!って東名高速で渋滞にハマり、14時半〜18時半まで4時間くらい掛ってしまった・・・朝霧高原は遠いよ。

 んで、やっぱり薪の炊きつけの練習が必要だな、特に湿った状態のとかさ・・・前回上手く行ったのでまさか火を付ける事が出来ないなんて事になるとは思っていなかったヨ。 あとはガソリンストーブを新たに追加で購入する事にした。今回ガソリンストーブがなかったらおでんも食えない事になる所だったよ。カミサンもスゴク気に入ったらしく2個必要との結論に至った。

 今はキャンプの練習段階だな〜、キャンプについての考え方にについては今後記事にしていく予定。
posted by キリン at 21:25| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

飯盒炊爨!

20141105_1.jpg
 キャンプに行く前に、ガソリンのシングルバーナー、コールマンのフェザーストーブを使って飯盒でご飯を炊いてみる事にしました。今回は2合炊いてみます。 以前の記事で本体の蓋は4合と書いていましたが、3合もしくは計量には適さない量でした。4合の場合は内蓋の2合×2回で4合です。

20141105_2.jpg
 フェザーストーブの火力を最弱に・・・それでも火力が強すぎて、焦げたにおいががく〜(落胆した顔) まだ水分が沢山残っている状態だったので、そのまま加熱続行! チリチリ言いだしてからストーブからおろして逆さまに。

20141105_3.jpg
 ご飯を蒸らしている間に鍋を火にかける。鍋のサイズがフェザーストーブとイイ感じにマッチしている。

20141105_4.jpg
 鍋の中身はおでん、ヨーカドーの既に味付けがされているモノ。寒い時期には最高です! ご飯ですが、底の部分が焦げてました・・・おコゲとは言えないほどのコゲコゲで(^^; やはり火力が強すぎるんです。

20141105_10.jpg
 そこでこんなものを用意。左下は100円ショップで売っていたスポンジケーキの型の底部分、右下は・・・会社のゴミ捨て場から拾ってきた金属。

20141105_11.jpg
 火力調整が効かないので、こんな感じに重ねて火力を弱める作戦。

20141105_12.jpg
 うまくいくといいな〜。
posted by キリン at 21:36| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

スイフトの積載能力アップ!

20140913_1.jpg
 ウチの車はコンパクトカーのスイフトなので当然荷物は沢山積めない・・・

20140913_3.jpg
 ベッドとテントをトランクルームに詰め込んだらこの状態だ。 荷物を少なくする・・・といっても秋冬キャンプでは寒さをしのぐためにどうしても大荷物になってしまう。

 そこで最初に考えたのはレンタカー、これなら荷物の心配はいらないんだけど、毎回2〜3万円の出費は馬鹿にならないし、車を借りに行く手間もある。

 次に考えたのはキャリア設置。日本ではキャンプに行く車→ミニバンとなるが、外国では荷物は車の外に付けるのが常識らしい。BMWだろうが、ミニだろうが、フェラーリーだろうが車の外にキャリアを付けて自転車を運ぶ。 しかしウチはマンション・・・契約している駐車場は高さ制限があるためにキャリアを付けっぱなしにする事は出来ない。キャンプの度にキャリアを着脱しなければならない。ま〜可能だけど面倒臭いわ、金も掛るし。

 ということで、ネットを検索していたら「リアシートを外す」と言うのが出てきた。スイフトで検索するとどうやら儂のスイフトはリアシートがダブルフォールディング式だと言う事が判った、必要ない機能だったので全く知らなかった。

20141005_21.jpg
 シートは6:4の分割なので、左側を外せば大量の荷物が積めるぞ!と思ったが、後部座席に乗る人が右側から乗り降りするのはチョット危険だ。また自分で座ってみるとかなり狭苦しい。

20141005_23.jpg
 ダブルフォールディングでシートを跳ね上げたと言ってもこの邪魔さ加減。このシートの面積分積載量が少なくなる・・・。

20141005_22.jpg
 んじゃ取りますか!樹脂製のカバーを取り外すとこんな感じで2本のボルトナットで固定されているだけ、こんなの楽勝だよ! よ〜し、これで荷物の件は心配なくなったな〜! どうせ取るならもう後ろの席は取っておくか!と、カミサンに相談したら「友達とお茶しに行く時に使うから必要」。

 ・・・キャンプ道具を積み込む日に3分くらい作業すれば楽勝だな!(^^)v そうそう、右側リアシートを外した状態では乗車定員は4名になるだけで違法ではありません。(もちろん5名乗る事は違法です)
posted by キリン at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

【アウトレット】シュラフ購入〜!【モンベル】

 急に今週土曜日、会社が休める事になったのであわててキャンプの準備です。

20140929_1.jpg
 先日はマークイズみなとみらいのモンベルでバロウバック#0(LとR)を購入、残りの1個はアウトレットで購入する為にリーフみなとみらいまでやってきました。

20140929_2.jpg
 んで、リーフみなとみらいに到着したのが10時・・・店舗が開くのが10時半ということで・・・近くのローソンでコーヒー購入。

20140929_3.jpg
 風が強いので、リーフみなとみらいでダラダラしてました。 ココの駐車場は1店舗で2500円分購入したら1時間無料、さらに他の店舗で2500円分買えばプラス1時間無料、最大2時間まで・・・ってどうなのよ。マークイズだったら1万円以上で3時間無料だよ。結局1時間分無料で1時間分駐車料金出て行ってしまったよ。

20140929_4.jpg
 と言う事もあったけど、モンベルのシュラフは安かったのでまぁいいか。ちなみに同じシュラフで値段違いがあったので店員さんに聞いてみた所、この値段は値下げ前の値段で、実際は15000円程度でした。(税金8%で16000円超えるんだけど)

20140929_5.jpg
 旧商品と言う事だけど、違いはプリントが違うだけの様です。今回アウトレットで購入したのは儂用として「キリン」と名前を入れておきました(^^;

 そうそう、マークイズのスノーピークのお店で焚火台を見かけてしまって・・・結局ポチってしまいました!(店舗で買わなくてごめんね〜) 椅子と焚火台、もうこれだけで秋冬キャンプのテンションも上がるってもんですよ!
posted by キリン at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

椅子注文!

 小さい車に荷物が乗りきらない・・・椅子は諦めよう・・・と思っていたけれど、キャンプの情報を見ていると「秋冬キャンプはたき火でしょ!」みたいな記事が沢山あって、やはり椅子は必要だ!との結論に達しました。

 んで、イロイロと物色していたんですが、収納時コンパクトで背もたれが付いていてユックリ座れるといったらやはりヘリノックスチェアしかないだろう!との結論に。そこで、先日も行ったスポーツオーソリティ港北センター南店へ車で行ってきました・・・環状2号線で新横浜まで行って〜ってルートだったんだけど、コレがスゲー時間が掛って、結局店に到着するまで2時間くらい掛ってしまった。

 んで、先日見かけたんだよな〜って店舗の中を歩いていたら見つけたのがエーライトでした(^^; 先日は椅子に1万円も出せないので、あ〜あの椅子あるな〜くらいにしか思っていなかったので。しかしモノは試しに座ってみると・・・これはコレでリラックス出来るわ〜、やっぱり椅子は必要でしょ!

 その後、キャンプコーナーをくまなく探すけど、ヘリノックスは見つからず・・・帰るか〜ってところで、アパレル関係も見ておこうと思ったらありましたよ! 早速座ってみると・・・エーライトとはエーライ違いで(^^; エーライトは低くてゆったり座るイメージ、それに比べてヘリノックスチェアは座面が高く、また立ち気味の姿勢で普通の椅子に近い感じでした。

 椅子寝はどちらも頭まで座面が無いので不可能なんだけど、ご飯を食べたりする事や、立ち上がったりする所を考慮して、ウチはヘリノックスチェアを選択する事にしました。(値段も安いよ)

 あとはマットにサーマレストのベースキャンプ(R)を注文、(L)があればそちらの方が良かったんだけどね〜・・・持ち運びの関係もあるから(R)でいいか〜。

 ということで、足りないものはあとシュラフ1つとなりました。キャンプ道具選びはこれにて終了〜。
posted by キリン at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする