2017年02月01日

自転車で転倒、鎖骨骨折(2)

 今回は手術も出来る別の病院へ紹介状を書いてもらったので、その時の話です。病院は関東でも有名なスポーツ整形外科のある病院です。

 まずレントゲンの写真を見ながら手術してもいいし、しなくてもいいとの話。先生自身だったら(固定バンドが嫌だから)手術するけど、先生の立場としてはしたくないとの話。とにかく正直な先生で、儂は好感が持てました。

 鎖骨が3つに割れていて、第三骨片が邪魔して骨が付かないのでは?と心配していましたが、角度を変えてレントゲンを撮った結果、それぞれが微妙に接触しているので、そこから結合していくから大丈夫との話でした。

 そ〜ゆ〜状況を説明され、メリットデメリットを考えて・・・手術しない方向で治療することにしました。手術する、しない、いずれにしても骨が完全にくっつくのは2〜3カ月くらい先のことになるそうで、それまでの間固定バンドをしなくて済むのが手術なんだけど、その後ボルト抜くことを考えると、今の3カ月を我慢した方が良いかな〜というのが儂の考え。ボルトは埋めたままでも構わないけど、肩に荷物を持ったときとかに痛い思いをすることがあるとか・・・。

 ちなみに後遺症についても聞いたけど「投げ釣りは大丈夫!」とお墨付きをもらったので心配していません。
posted by キリン at 21:43| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

自転車で転倒、鎖骨骨折(1)

 先日の通勤途中、車道から歩道の段差に乗り上げる際に転倒してしまった。

 原因は進入角度が浅い、路面が塗れていた、補修されたばかりの新しい段差だった・・・前からこの場所は気を付けていたけれど、なぜかその場所に乗っかってしまった。

 左足に力を入れていた時だったらしく、左に転倒した時には足が出せず、そのまま肩から地面に激突。肩の後、頭部をコンクリートに打ち付けたけれど、こちらはヘルメットをしていたので無傷。この時ほどヘルメットかぶっていて良かったと思ったことはないね〜。

 んで、体の方は肩に違和感。凄い激痛で裂傷していると思われたが流血無し。しかし肩を動かすとギシギシと腱がオカシイ感じ。通常の打ち身ではないことはすぐにわかった。

 その後、近所の整形外科に行ったところ、すぐに「鎖骨骨折してますね」との診断。レントゲンを撮影するとこんな状態。

20170131_1.jpg
 鎖骨が3つに割れてしかもへの字型に変形している、これはかなり良くない状態。ってか鎖骨ってこんなに太い骨だったんだ。 医者に骨の位置を修正してもう一度レントゲンを撮ると言われ、また同じような痛みを味わうのかと思ったら拘束具を着けられただけだった。 鎖骨骨折にはこの拘束具が有効らしく、胸を張るのと、上から鎖骨を抑える作用が期待できる。

20170131_2.jpg
 そんでこの状態に。右肩の鎖骨形状と比べてそん色ないけれど、実は3つに折れてしまったのが問題で、真ん中部分が離れた箇所にあるため骨が結合しにくくなっている・・・結局手術する必要があるらしい。

 とりあえず、紹介状を書いてもらったので、明日手術も出来る大きな病院へ行って今後の事を相談することになった。

 怪我するヤツは馬鹿!と常々思っていたけれど、儂も馬鹿だってことがわかったよ。それでもヘルメットかぶっていただけまだマシだったな〜。
posted by キリン at 17:38| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

自転車オーバーホール!

 年末年始の休みにかけて自転車のオーバーホールを行った。

20170102_4.jpg
 2016/12/29 分解 油のこびりつきを落としたり、サビを落としたり・・・組み付けるときにグリスを塗っていたのでバラすのは簡単だったんだけどね〜流石に2年ぶりに分解するところバッカリで汚れが凄かった。

20170102_3.jpg
 2016/12/30 塗装 早朝に近所の公園でスプレー吹いてきた。同じ色なので適当に塗ってきた。

20170102_2.jpg
 2017/1/2 組立 チェーンを新品にしたんだけど、1コマ長いかもしれない・・・まぁディレーラーが調整してくれるから、別にいいかぁ〜(^^;

20170102_5.jpg
 ちなみに購入したのは2012年8月13日・・・儂も若いなぁ〜(^^) そろそろ油圧ディスクブレーキの自転車に乗り換えたい所。
posted by キリン at 22:17| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

自転車整備の準備

20161204_14.jpg
 年末年始の休みを利用して、自転車を全バラしてフレーム再塗装しようかと準備をしている。とりあえずブレーキとチェーンを用意。チェーンが新しくなるなら気兼ねなくばらすことが出来るぞ。

20161204_15.jpg
 このチェーンはシマノじゃないんですよ〜、でも1500円くらいでした〜。 シマノでその値段だと黒っぽいチェーンになる、高いチェーンになるにつれて色がシルバーに近くなるんですよ。品質的には変わらないって評判だし、ミッシングリンク採用って事でスゲーコストパフォーマンスだよ!

 本当はkonaの自転車欲しいんだけどね〜・・・通勤で使うのにそんな差はないって〜(T-T)
posted by キリン at 21:31| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

リアキャリア更新

20161011_3.jpg
 自転車のリアキャリアが錆びてしまい、荷物を運んでいるとキュッキュと音がして気になっていた。 いい機会だ!KONAのロングテールバイク「UTE」とか欲しいなぁ〜と思いつつ、自転車本体は問題ないんだから・・・とリアキャリアを物色していた。

20161011_1.jpg
 んで、家族とみなとみらいのモンベルに行ったときに見つけちゃったよ!いや、製品自体は知っていたんだけど、ジャイアントのリアキャリアにしようと思っていたからトピークの実物を見たのは初めて。これがね〜・・・気に入っちゃったんだよ。軽いし剛性が高そうだし。値段も2800円(税別)でアマゾン価格と同じだったからね。

20161011_2.jpg
 なんといっても、本体と取り付けるこの部分がしっかりしててイイんだよ! すぐに取り換えてとても満足です!ロングテールバイクは・・・あと数年後かな?(^^;
posted by キリン at 21:04| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

ペダル他更新

 シマノの自転車用ペダル、SAINTの調子が悪くなった。登坂でトルクをかけるとパキパキ音がするのだ。そこで、自転車全体の不具合箇所を改修することにした。

20160903_16.jpg
 今回の目玉はリアホイール、完組ホイールを分解して、新たに手組にして通勤自転車の予備として準備しておこうというもの。分解したスポーク長を測定してアマゾンで探したが値段が高かったので、初めてモノタロウに注文することにした。

20160903_1.jpg
 スポークは決まったが、送料無料になるのは3000円から、さらにモノタロウに会員登録したら500円分のクーポン券がついてきたので、その分も使ってペダルとハンドルのグリップも注文した。

20160903_11.jpg
ペダルはまさかの一般車用。今まで使っていたSAINTが今日のアマゾン価格で6300円、新しいペダルは377円、大体1/16の値段だ!はたしてそれだけの違いがあるのか?

20160903_15.jpg
 早速取り付けてみた・・・自転車全体がチープなので気が付かない。また自転車にこだわりのある人以外は何とも思わないだろう(^^;

20160903_12.jpg
 ちなみにマンションに同じペダルを付けたママチャリを発見!グレーにしなくてよかったよ。

20160903_13.jpg
 グリップはこちら。上が今まで使っていたもの1500円くらい。今回購入したものは571円!安いなぁ〜。

20160903_14.jpg
 安くても手をのせるところが幅広で、グリップを固定するネジが付け根の1か所しかないけれど、それでもしっかり固定できています。

 んで、早速試走してきました。グリップは問題なしっていうか、スゲー幅広になって握るというより手を乗せるって感じで楽ちんです。

 ペダルはさすがに幅が狭くなり、今までは足の裏全体で踏んでいるイメージだったけど、それが足の裏の一部分で踏んでいる・・・そんな感じ。単体で回すと抵抗があるんだけどさ、自転車を走らせるというときにはそんな抵抗は全然感じない。今回のペダルの幅広タイプがでたらそれで充分だよ。もちろん儂が通勤で使うにはって話だけど。
posted by キリン at 21:28| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

ブレーキ交換

20160503_1.jpg

20160503_2.jpg
 前回ブレーキシューを交換してから大体1年が経過して、リア側は使用限度を超えていた(^^; ブレーキ本体もかなり使い込んでいたのでこの際だから全部交換することにした。

  

20160503_7.jpg
 GWだからどうかな〜って思っていたけど、注文して2日後には届きました。

20160503_3.jpg
 左側は特に問題もなく作業終了したんだけど、右側はハンドル形状からブレーキとシフターが干渉してしまい、最終的にシフターのインジケータ部分を破壊することに。

20160503_4.jpg
 ビニールテープで保護しときゃ〜イイだろう。

20160503_5.jpg
 ちょっと手間取ったけど完成〜。

20160503_6.jpg
 乗っている時に見えるブレーキレバーの内側がカッコイイんですよ!(自己満足) シフターのインジケータもなくなってしまったけど、XTクラスには元々付いていないし不要な機能だったんだよ!と言い聞かせる。

 これでまた8500円も自転車に使ってしまったよ、でもさ〜ディオーレクラスのブレーキを使っている自転車ってソコソコ高いからね! ・・・って調べたらVブレーキでそんなグレードを使っている自転車が見つからなかった(^^; もう時代遅れのVブレーキか? でも構造が簡単で効きがイイので好きなんだよ。
posted by キリン at 16:39| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

BB分解清掃

20160501_21.jpg
 自転車で坂道を漕いでいる時など、BB(ボトムブラケット)付近からパキパキ音がするようになってきた。以前も同様の症状があってBBを交換したんだけど、実はBBが緩んでいるだけだったので、今回も同様と判断し分解清掃することに。

20160501_22.jpg
 全体の汚れを綺麗にウエスでふき取って、一般的なグリスを塗って締め付けました。他にも手組でセンターの出ていないリムにあわせてブレーキを調整したり・・・そうそう、ブレーキのパッドが減っていたので、今回は思い切ってレバーも含めてアッセンブリ交換することにしました。今のブレーキレバーなんて10年使っていて不具合もないんだけど・・・avidからshimanoに変更します。
posted by キリン at 21:30| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

スポーク調整

20160211_31.jpg
 1/11くらいに組んだリアホイール、左側のスポークが緩んできたので増し締め+振れ取り。 いや〜、リアのホイールって左右のスポーク長が違うので難しいんです。左294mm、右292mmで組んであるんだけど、左が293mmだったらシックリ来るんだろうな〜(奇数のスポークは存在しない)。

 仕方がないからセンターが若干ズレてしまうけど、ギンギンにスポークテンションあげて、ブレーキ位置の調整で誤魔化して終了〜。 自分の自転車だからどうでもいいのさ。

 試走してみるとフニャフニャだったホイールがシャッキリして気分がイイ! 前後のホイール手組になったわけだけど、やはり後輪は前輪と比べて難易度が高いな。 前輪は2014年2月に組んだので、もう6000km走っているんだけど、後輪と比べて加重が少ないようで、スポークもそんなに緩んではいなかった。 手組してみよう!って人は前輪からやってみると自信が持てるかも。
posted by キリン at 08:22| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

リヤホイール手組【1】

 久しぶりにホイールの手組をするんだけど、すっかり手順を忘れてしまったのでネットで検索〜。以前も参考にしたココを見ながら作業を進める。

20160110_1.jpg
 気が付いたら2本抜かして組んでたりして・・・結局3回目にしてようやく手順を思い出す(^^; でもね〜こーゆー作業っていうのは手順通りやれば出来るモノなんだよ。

 ・・・とかいいながら、最初のクロスの上下を間違えているんだよな〜、別にクロスだろうが逆クロスだろうが儂の使い方だったら関係ないさ(^^;

20160110_2.jpg
 とりあえず片側だけ仮組完了〜。

20160110_3.jpg
 反対側も最初に組む位置だけ間違えなければそのまま完成。もちろん儂は一番最初っから反対に組んでいるのでこちらも完全に逆組み。スポークを握って軽くテンションがかかるところまで締めて今日の作業はここまで。
posted by キリン at 22:12| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする