2014年12月21日

焚き火の練習!

 前回のキャンプで焚き火が出来なかった事が本当に残念で・・・リベンジというか、焚き火の練習ということで観音崎に行ってきました。

20141221_6.jpg
 観音崎はBBQ場になっているので、当然焚き火OK! 事前にネットで焚き火の起こし方を勉強していきました。(←ココは必見ですよ!)

20141221_1.jpg
 昨日降った雨で地面はビチョビチョ。

20141221_2.jpg
 当然拾い集めた小枝は湿っています。キャンプ場の厳しい条件と思えば願ったりです!はたしてこの状況で薪に火を付ける事が出来るのか?

20141221_3.jpg
 ガムテープを着火剤として使用します。実は市販の着火剤も沢山持って行ったんですケド、とりあえず使わない方向で。

20141221_4.jpg
 着火剤のガムテープ全体に火が回った所で、細い枝からガンガン載せて行きます。不完全燃焼で煙がスゴイ。でもしばらく放置していると綺麗に燃えて行きます。煙の状態で無理に空気を送ったりしなかったのが良かったような気がする。(周りにはチョット迷惑だけど・・・あ、周りには散歩の人しかいなかった)

20141221_5.jpg
 薪をブチ込んでもあっという間に火が付いた。それまでに燃えた灰とかの熱が影響しているのかね?この前のキャンプでは全然燃えなかったのに・・・。

 ということで、焚き火のコツが判りました。知っていたのに出来ていなかった【細い枝から火を付けて、徐々に太い枝を燃やす】・・・これだけですね。キャンプ場に付いたらまずやる事は小枝を拾って歩く事です、意外と沢山落ちてますよ。子供と一緒に探して歩いたら楽しいよ。思いもよらない大きな枝とか見つけたらテンション上がるよ! あと着火剤にガムテープ・・・ガムテープはキャンプの必需品ですね!車やテントの修理から、着火剤にまでなるなんて・・・絶対必要ですよ。
posted by キリン at 17:15| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バイク乗りの私が、焚き火の極意を

パーツクリーナーで着火です!

冗談ですふっ
Posted by ヘタロー at 2014年12月21日 19:21
>コータローさん
ふふふ、実はそう簡単にいかないんですよ〜(^^)
一瞬で燃えるモノは一瞬で消えてしまうモノなんです!
Posted by キリン at 2014年12月21日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。