2014年11月23日

田貫湖キャンプ(2)

休日出勤やら、土日の悪天候でノビノビになっていた田貫湖キャンプに行って来た。

20141123_1.jpg
 今回は地元の高速入口から新富士までズ〜と高速を使って移動、でもね〜下道+高速と30分ほどしか変わらなかったんだよな〜。

20141123_2.jpg
 いきなりキャンプ場ではなく、まずは近くにある「まかいの牧場」へ。ここでバターを作ってキャンプで使おうかと思っていたんだけど、実は持ち帰り不可とのことで・・・散歩だけしてきました。

20141123_4.jpg
 お決まりのソフトクリーム。儂は家族で遊びに行くと必ず子供と一緒にソフトクリームを食べる程ソフトクリーム好きなんだが、ここのオニーサン・・・スゲー盛るのが旨いんだよ!ビックリして思わず「ウマイね!!」と声を掛けてしまったよ(^^; 肝心の味は・・・あれ?牧場のソフトにしてはサッパリしすぎてた。

20141123_3.jpg
 柿と富士山。

20141123_5.jpg
 さてキャンプ場に到着、今回は荷物を厳選したので車内は前回よりも広々していて良かったんだけど、リヤカーにのせるとご覧の通り。

20141123_8.jpg
 ココで問題発生!薪に火を付ける事が出来なかった・・・原因は着火剤を買っていなかった、新聞紙を持っていかなかった、薪が湿っていた・・・とイロイロあるんだけど、一番は「練習出来ない」事だろう。野宿も屋外料理も練習は出来ているので問題ないんだけど、薪に火を付けると言うのはホント練習する場所がない。

 薪なんて2束も買っちゃったのに、全部回収してもらうと言う恥ずかしい結果に。いや〜マジで薪に火を付ける練習をしなければならないな。

20141123_7.jpg
 翌朝・・・テント内どころか、シュラフ内にも結露が出来るほどだったケド、儂もカミサンも子供も爆睡出来ました。シュラフ内の足元付近に使い捨てカイロを2つブッ込んだのが良かったのでしょう。

20141123_9.jpg
 さて帰ろうか〜!って東名高速で渋滞にハマり、14時半〜18時半まで4時間くらい掛ってしまった・・・朝霧高原は遠いよ。

 んで、やっぱり薪の炊きつけの練習が必要だな、特に湿った状態のとかさ・・・前回上手く行ったのでまさか火を付ける事が出来ないなんて事になるとは思っていなかったヨ。 あとはガソリンストーブを新たに追加で購入する事にした。今回ガソリンストーブがなかったらおでんも食えない事になる所だったよ。カミサンもスゴク気に入ったらしく2個必要との結論に至った。

 今はキャンプの練習段階だな〜、キャンプについての考え方にについては今後記事にしていく予定。
posted by キリン at 21:25| キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする